FC2ブログ
Happy Life

知る事をするPart2

2019/09/22 Sun

武雄をあとにし、川棚へ・・・・。

このタイミングで、行くのはちょっと遅い気がしたのですが
ニュースで、子供達が泣きながら訴えてるのに、
(子供にあのようなことをさせるのも、ちょっと悲しかった)

でも、その後のぶら下がりで話した県知事の冷たい言葉が「???」
すぎて、一体誰の為、何の為なのかなあ~と気になったから
行ってみたくなった次第で・・・。

行ったところで政治的な運動をしようなどとは、
ないけど知っておかないといけない身近な事のような気がしたから。

殆ど縁のない土地で、水没予定地である「川棚川原地区」に行くのに
ずい分迷った。グーグルナビも機能しなかったし、
近くの産直の人に尋ねてようやく行き着いた。

大きな砕石工場が、里の入り口にあり、ほどなく「ダム反対」の看板が
ドーンと見えてくる。

ちょっと心臓がドンと鈍い振動をするような
心理的に思い衝撃があった・・・。
ここであの子らは生活してるんだ・・・と。

雨降りだったので稲刈り間近の田んぼが浅枯れ色できれいでした、
IMG_20190920_134508.jpg

車を進めるとホタルの里とあり、小さな小川に乱舞する蛍が想像できる
本当に美しくのどかな里。
のどかだなぁ~と思って進むと、至る所に裁判所の看板やら。反対やぐらが立つ。
なんとも心が痛む風景でもある。
IMG_20190920_202642_089.jpg
先日の報道を見てから自分なりに調べてみた。計画から50年もの問題の様で
変化した環境の中、あんな非人道的な方法を取ってまでダムがいるのか??。
色んな所でダムの建設は無くなってるのに。って疑問も湧いてきた。

県民の八割の人たちがこの問題よくわからないって
思ってもいるようで、私もその一人。
最近、絶対要らないはず!と、み~んな思ってるのに、
ゴリ押しで、進んでしまってるもの多くなってる気がする。
大好きな長崎ですが、ちょっと嫌~な感じも多くなってきてる。
IMG_20190920_134045.jpg 
この地区の地権者の土地所有の権利は
9月20日に、土地の所有権は強制消滅し、国が取得となっていて
11月18日には、土地家屋の明け渡しの強制代執行の期限が来るようです。

なにか皆がハッピーになる方法はないのでしょうか?

と、いささか暗い気持ちで帰路につきました。
何が起こっているのか、自分なりに出来る限り知る事を
続けたいと思います・・・・。佐世保の人ってどう思ってるのかな?


























スポンサーサイト



「知る」ことをするPrat1

2019/09/22 Sun

今日も台風で家での仕事です。
最近災害がとても多くなってきていて、
地球環境の事もちょっと考えないといけないのではないかなと
思いますねぇ~。人間都合のエゴイズムに限界が来てる。
自然の力には全くかなわない。
この前の豪雨被害の武雄の今はどうなってるのだろうか?と
ふと気になった。
合わせて、長崎のニュースで「石木ダムの強制収容」の問題が
報道されていた。小学生からお爺さんおばあさん数十名が、
県知事訪問と・・・。この問題、以前から知っていたけどよく知らない
でも身近な大問題・・・。
ちょうど、連休でもあったので、この2つの問題を知りに行くことにした。

武雄でまだ必要なら、何かお手伝いしようかとも思って、朝から
現地に行ってみた。帰りに川棚を回って帰ろうと・・・。

武雄は、ほとんどインフラは元通り、がけ崩れなどはまだ復旧されてない所
もあり、橋の欄干にはまだ流れてきた草や枝が張り付いてたりもしました。
朝日町の公民館にはまだ被災者の方はいらっしゃいました。
私が着いたときは、行政のかたが支援物資を搬入してる途中でした。
通りのうちには大工さんが入って修繕に入っているようで、いまいまの
お手伝いはもうなさそう・・・。でも想像以上に被害が出ていた。
怖かっただろうな。飲食店などは閉まったままの所も結構あった。
修繕の費用なども大変だろうなぁ。
何もできなかったのでせめて武雄でランチして帰ろう!

餃子会館で、ホワイト餃子&もしもしラーメン。可愛い名前の料理ですが
けっこうガッツリ系。美味しゅうございました。
IMG_20190920_113534.jpg IMG_20190920_113541.jpg
IMG_20190920_113537.jpg

お月見

2019/09/15 Sun

今年の十五夜はとっても綺麗でした。
ゆっくりと月を眺めてよき月見が出来ました。
満月は翌日なので今年は、満月で月見の宴
松花堂膳にしました。
朝から市場を回り、ゲストの食材を調達。
「ご馳走」の字のごとく。馬走らせの訳ではありませんが
マイカーブンブン走らせ・・・。
時津周辺は、山のモノ・海のモノが新鮮なままお安く手に入ります。
お刺身用に戻りカツオ・剣先イカ・ひらまさをサクで
メゴチがあったのでこちらは天婦羅に。
茄子に南瓜、栗、キノコ、甘長唐辛子と秋の野菜は八寸や天ぷら
炊き込みご飯に変身!
IMG_10343.jpg
お月見なので上用饅頭も手作り!
朝から大和イモと上用粉を練り練りして
蒸し上げました!

IMG_10313.jpg 
宴はいつものように楽しく賑やかに・・・。
IMG_10333.jpg  
最後は月見饅頭と台湾茶で〆て、
お帰り時にはきれいな満月が昇っていて
皆様を優しくお見送りしてくれました。


長崎原爆の日 一人平和活動の日

2019/08/09 Fri

今日は原爆祈念日、例年以上の猛暑でしたね。
IMG_20190809_095432_035.jpg 
今年は仕事で、明るいうちに行くことが出来ず
陽が落ちてからの一人平和活動

夜9時前に、平和公園につきました。ちょうど
浦上カトリック信者さんたちが松明をもって公園へ入って
来ている途中でした。夜に訪れるのは初めて。松明列にジ~ンとして。

宗教は違いますが、私もカトリック信者の皆様と祈りの時を過ごす事に

ライトアップされる平和祈念像と讃美歌が、美しくもあり悲しくもありました。
平和を祈るこの心と声が、どうか争いを止める杭となりますように・・・。

民放キー局は原爆の日をリアルタイムで放映することも無くなっています。

ノーモアの心は、被爆地でしっかり受け継がなければ・・・。
万が一の間違いを止める声をあげるパワーを持って・・・。

今年も広島・長崎祈りの日が終わろうとしています。
被爆者名簿に記載された被爆者数は18万人を超えています。



テシゴトノモノ

2019/04/10 Wed

今日はちと肌寒い日。雪が降って積もったところもあったようで
花冷えには寒すぎです。
これで寒いのも最後かなぁ~。もう冬物しまったし…またあると困る。


今日は・・・


ひらめく私について・・・。

私は、ひょ~っと、お告げのようにイメージが降りてくる。
お料理の献立やレシピもそう・・・・最近は分量まで降りてくる。
降りてきたとおりの分量で作ってみると、なんとまぁ~美味しい。

自分でも、不思議だなぁと、思うこともある。ちょっと変わった人?
ワタクシこんな思考感で、毎日過ごしています((笑)
ことしひらめき降臨で購入したもの・・・。
最近、歳重ねたせいか、テシゴト物にひらめく・・・。
なが~く使えるモノっていいですものね。
今年に入って、仲間入りの道具たち。

福井の作家さんの木製サーバー
首の所がシュ~ッと細くなってるところと、匙先の薄さがとても
お気に入り。
IMG_0925.jpg 

2番目、

手打ち真鍮のサーバーは、ス~ッと伸びた匙寸がオシャレで、
粒ものをすくうのに使いやすいから好き。
IMG_0928.jpg 
IMG_0929.jpg 
3番目
先週、仲間入りの小皿・・・
民芸陶器っぽく、フォルムが微妙に不ぞろいな所に味がある
土物でも重くなく、縁は口をつけても唇になじみよい薄め。
素朴な絵付けもいい~。
IMG_0931.jpg
食器に関しては、好みが一貫してるのか、気が付くと
同じ作家さんのものを手に取っている。今回も
「YUMIKOさんこの作家さん好きなんですね、この前も買ってますよ」
って、言われて「そ~なんだ」と・・・。
まぁ、好みのものに囲まれて暮らすのはいいですよね。

そして、今日は「今年は下駄」と朝起きたら降臨!

長崎に下駄職人さんは、一人しかいらっしゃらないことは知ってた。
デパートの物産展に出展されていて、いつも気には、
なっていたものの、人が多い所が苦手なのでゆっくり
おたずねできずにいた「長崎桐下駄」

思い立ったので、直接お店に行ってみようと地図検索すると
場所は清水町。車で自宅から18分で到着。と出た。
すぐにブ~ンと向かった。
しっかし、Googleが示した場所は、
心臓破り級の坂とその後に続く階段を上り詰めた先・・・
あんな所にお店がある訳ない!
のぼり損は嫌なのでまず電話で場所確認・・・・
Google間違ってなかった。
登る!・・・・途中肺がゼ~ゼ~言い出す
喘息出そうになって思わず吸入薬を吸って登った。

田中さんの工場あったぁーーっ!。
ココですよ~って迎えに来てくださった。
もうすでにヨレヨレなアタシ。
「私、毎日3~4往復してますよ~」って
御年83歳の下駄職人さん。
画像に含まれている可能性があるもの:空、雲、花、屋外
もうすでに私はヨレヨレ足が笑った状態なのにすごい!
眺めよい坂上の小さな工場はこの眺めの場所、車行きません。
庭先には桐の角材が積まれていた。
桐材は新潟から、鼻緒は岡山って言われてたかな
メイドインJAPANなのです。
木くずが敷き詰められた職人さんの空間でした。
物産展に出るときはここから販売する下駄を担いで
何往復もするそうです。83歳でですよ。凄すぎでしょ。

お話を聞きながら自分の下駄が出来るのを眺める心地よい時間を
過ごせました。好きな紫ベースでちょっと粋な鼻緒を選んでつけて
いただきました。素敵でしょ??
IMG_0938.jpg
あえてゴムのソールじゃない桐下駄にしました。
量産品にはない、柔らかく足肌になじむ桐生地と鼻緒がいい感じです。

下駄歩きをすると、足の指が強くなって、老化防止になるのだそう。

今年は、長崎桐下駄が、私の老化防止に力を貸してくれそうです。
「長崎桐下駄」皆さんも履いてみませんか??



プロフィール

ライフスタイル&フードクリエイター 「YUMIKO]

Author:ライフスタイル&フードクリエイター 「YUMIKO]
長崎で活動中の食空間プロデューサー「YUMIKO」の気ままな日常や、空間コーディネートサロン&おもてなしクッキングサロンなどの様子を気ままにUPします

最近の記事
ホームページ
フリーエリア
FC2カウンター
フリーエリア
カテゴリー
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
最近のコメント